浴槽

お湯を捨てたら浴槽が温かいうちに、スポンジに洗剤をつけて洗います。 たわしやクレンザーは傷の素なので、使わないで下さい。


シャワー

シャワーヘッドも浴槽の掃除の時、一緒に洗剤で洗います。 穴の目詰まりは、ヘッド部分を分解し、歯ブラシなどでゴミを取り除き、洗剤で洗い流します。


排水口

目皿(網部分)を外して、髪の毛やゴミを取り除きます。 月に1度、専用の洗剤・洗浄剤を使ってお掃除しましょう。


壁・天井・床

天井は基本的に水洗いでOKです。特に汚れがひどい場合は洗剤を使いますが、足場や洗剤の流れ落ちには注意しましょう。 水洗いの際には、照明器具に水がかからないようにし下さい。 床・壁は風呂用洗剤を吹きかけ、ブラシでこすって汚れを落とし、水で洗い流します。


ポイント

毎日の入浴後のお手入れ。 最後にお風呂に入った人が、シャワーで床・壁に水をかけ、仕上げにタオルでサッと水気を拭き取ればOK。 簡単なので、ぜひお試し下さい。

  • 浴室のお手入れ │ 札幌浴室リフォーム.com